シャンプー時の抜け毛は普通のこと


抜け毛がひどいと悩む方の中には、シャンプーをするのが怖いと思う人もいるのではないでしょうか。
そもそも、髪の毛は一日に100~150本抜けると言われています。そのため、シャンプーをするときに髪の毛が抜けるということはごく自然の現象なのです。

朝シャンは頭皮に悪影響?

朝の忙しい時間帯にシャンプーをすることで、すすぐ時間が短くなることがあります。落としきれなかったシャンプー剤が頭皮に残ることで、炎症やかゆみといった頭皮トラブルを起こす確率が高くなるのです。

きちんと髪を乾かさず、頭皮が湿った状態で外出すると、菌が繁殖してしまい頭皮や髪を痛める原因となってしまいます。

また、頭皮にとって必要な皮脂を落としてしまうので、日中の紫外線などのダメージを直接受けることになります。
こういったことから、「朝シャン」は頭皮や髪にとってあまりよくないことだと言えます。

成長ホルモンが分泌される午後10~午前2時に頭皮を清潔にすることが髪の成長に大切です。そのため、寝る前にはシャンプーをしておくことが一番髪のために良いと言えます。

シャンプーをしないのはダメ!

シャンプーでの抜け毛が気になるからといって、シャンプー自体をしないのは最もダメなことです。
頭皮についたホコリなどのゴミ、皮脂や汗、整髪料など様々な汚れが毛穴を塞いでしまうからです。結果、菌が増殖し頭皮の炎症やフケといったトラブルを引き起こして、抜け毛が増える原因となってしまうのです。

ですが、逆に洗いすぎることも問題です。現代の人たちは洗い過ぎという場合も多く見られます。
基本的にシャンプーは1日1回で十分頭皮や髪についた汚れを落とすことができます。
過剰なシャンプーは、本来必要な皮脂まで落としてしまい、結果頭皮が乾燥、抜け毛へと繋がってしまうのです。

正しいシャンプーの仕方とは?

まず、髪を濡らす前に、目の粗いブラシで軽くブラッシングしましょう。その後、シャワーで約2~3分かけて髪を十分に濡らします。この予洗いだけで汚れが70%程落ちると言われています。
次に、シャンプー剤を手に取り、手のひらで泡立ててから頭皮にのせていきます。指の腹を使って頭皮を優しく揉むように洗いましょう。この時、爪をたてたり、強い力をくわえてしまうと頭皮を傷つけてしまうので注意してください。
洗った後は、大量の水でしっかりとすすぎます。シャンプー剤をのこさないように、時間をかけてきちんと洗い流してください。

シャンプー後のケアとして、育毛剤を使うことも有効です。育毛剤は頭皮環境を健やかにし、髪に必要な栄養素を補給することができます。
今はたくさんの種類の女性用育毛剤がでているので育毛剤 女性や口コミサイトなどから自分好みの育毛剤を試してみてはいかがでしょうか。